News ニュース

2022.03.18

株式会社USEN
株式会社ハイデイ日高

日高屋に見習いスタッフとして配膳・運搬ロボット50台入社決定
2022年3月より順次配属開始!

~USENが推進する店舗DXの要、非接触で安心かつ楽しい接客で効率化を実現~

株式会社ハイデイ日高(本社:埼玉県さいたま市大宮区、代表取締役社長:高橋 均、以下、ハイデイ日高)は、株式会社USEN-NEXT HOLDINGS(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:宇野 康秀)のグループ会社である株式会社USEN(本社:東京都品川区、代表取締役社長:田村 公正、以下、USEN)協力のもと、配膳・運搬ロボット「KettyBot(ケティボット)」40台と「BellaBot(ベラボット)」10台を「中華食堂日高屋」 の50店舗に見習いスタッフとして配属を開始しました。

日高屋 目黒東口店 にてインターンシップ中の様子

日高屋 目黒東口店 にてインターンシップ中の様子


ハイデイ日高では、新型コロナウイルスの影響による時短営業後の人手不足によって、採用および新人の教育時間の確保が課題となっていました。そこで、日高屋目黒東口店にて約3週間、「KettyBot(ケティボット)」と「BellaBot(ベラボット)」の2種類のタイプの違う配膳・運搬ロボットのインターンシップを実施。
その結果、55cmの幅も通過できるコンパクトさが魅力の「KettyBot(ケティボット)」は、駅前立地の店舗に、モニターに表示される猫の豊かな表情、キュートな音声がかわいらしい「BellaBot(ベラボット)」は、お子様連れが多く、店内も広い郊外型店舗に配属することとしました。

「この配膳・運搬ロボットの導入を通して、ハイデイ日高では、お客様満足度の向上と営業効率の最大化を実現したいと考えています」(ハイデイ日高 取締役執行役員営業管理部長 青野 敬成 様)


配属前は、配膳よりも下膳時の運搬を中心に活躍することを想定。特に、1度に複数卓の片づけが可能になることは、ピークタイムにお客様のスムーズなご案内が実現し、回転率の改善につながることを期待していました。
実際にインターンシップを開始すると、配膳・運搬ロボットの停止場所が非常に正確であることに加え、動きもとてもスムーズでラーメンや飲み物を安定して運べることが判明。結果的に、お客様にも 喜んでいただけることがわかりました。
また、操作もわかりやすく、インターンシップ初日であるにもかかわらず、予想以上に店舗従業員とのチームワークもバッチリ。結果的に、配膳・下膳の両方で、即戦力として大活躍しています。

お客様の各テーブルまで配膳・運搬ロボットが移動することによって、今までは何度も往復しながら行っていた配膳や下膳が1度で可能になり、営業効率がUPしています。しかも、配属したその日から活躍してくれるので、その分採用や教育時間を充実させることができ、コスト削減にもつながり課題解決の一端となっています。さらに、店舗従業員が重たいものを持たないことが、従業員の足腰負担の軽減にもつながっています。
既に配属されている配膳・運搬ロボットは、店舗従業員からも 「一緒に楽しく働ける」と好評で、専用の名札に、各店舗の店長が命名した愛称をつけて勤務しています。

日高屋 小田原飯泉店 に配属された“にゃんず”ちゃん

日高屋 小田原飯泉店 に配属された“にゃんず”ちゃん

「中華食堂日高屋」は、既に導入しているタッチパネル式のオーダーシステムやキャッシュレス決済と併せて、ITデジタルを活用した顧客満足度の向上や従業員の労働環境の整備に取り組んでいきます。


1.配属店舗
・日高屋 目黒東口店
・日高屋 小田原飯泉店
・日高屋 秋葉原駅南店
・日高屋 信濃町駅前店

2.今後の配属予定店舗(2022年3月18日時点)
・日高屋 マーレ武蔵浦和店
・日高屋 エルミ鴻巣店
・日高屋 浦和町谷店
・日高屋 馬喰町西口店 ‥‥順次配属予定

3.配属日

2022年3月から順次

4.配属の目的

・配膳、下膳の際の往復移動軽減による接客業務効率化
・重量物の運搬作業軽減による労働環境改善
・新型コロナウイルス対策の一環として、ソーシャルディスタンスの確保

※日高屋に関する情報は、twitterで随時配信しています。

@hidakaya_tweet

BellaBot概要

BellaBotは、猫型のキュートな外観に加え、AI音声機能やディスプレイ上でのスマート表情機能を搭載しており、人間とロボットとのインタラクションが特徴的なロボットです。
配膳棚が最大4段あることから4人掛けボックス席に1度で配膳可能であることも特徴。

また、配膳/走行データをクラウドデータ化することで導入後も店舗運営やオペレーションの構築・変更などに役立てることができます。

KettyBot概要

KettyBotは、W435×D450×H1120 mmというコンパクトさとマルティディスプレイによるデジタルサイネージ機能が特徴的なロボットです。
クルーズモードとデジタルサイネージにより、配膳/配送だけに留まらず、空いた時間に店内を巡回させたり、リアルタイムな情報をロボに表示させたりと販促効果が期待できます。

また、配膳/走行データをクラウドデータ化することで導入後も店舗運営やオペレーションの構築・変更などに役立てることができます。

USENは、「お店に夢中になる時間を、もっと。」のコンセプトのもと、全国約75万店の契約店舗をはじめ、飲食店を中心に様々なお店の「店舗DX」を推進しています。今後も配膳・運搬ロボットの販売強化はもちろん、既存IoTサービスへの連携や独自機能の追加検討など、店舗経営者様とその利用者のみなさまにとってより利便性の高いサービスを提供できるよう努めてまいります。

お問い合わせ

【報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社ハイデイ日高 
担当:西口/大須賀
電話:080-4299-6504

株式会社USEN-NEXT HOLDINGS 
担当:櫻井/飯岡
TEL:03-6823-2010