1. USEN-NEXT HOLDINGS TOP
  2. ニュース
  3. ニュースリリース
  4. 店舗の運営リスクに備える保険『ビジネスリスクGuard』販売開始

NEWSニュース

製品・サービス

店舗の運営リスクに備える保険『ビジネスリスクGuard』販売開始

万一の店舗休業等に備えてBCP(事業継続計画)対策を事業者に呼びかけ

USEN少額短期保険 株式会社

USEN-NEXT GROUPのUSEN少額短期保険 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:田村公正、以下:当社)は、店舗の運営リスクに備える保険『ビジネスリスクGuard』をリリースし、当社の取扱代理店を通じて販売を開始いたしましたのでお知らせいたします。

新商品『ビジネスリスクGuard』開発の背景

当社は、火災保険の位置づけでもある事業者向けテナント総合保険「お店のあんしん保険」の販売を通じて、これまで多くの事業者の保険加入の動向や事故や災害等と向き合ってまいりました。

火災保険はテナントの賃貸借契約の際に必要とされることが一般的で、ほとんどの事業者が新規開業時に火災保険に加入する一方、災害時にやむなく店舗を休業する場合の補償や、飲食店や理美容院の業務上の事故の補償等、店舗運営リスクの対策がされていない中小事業者が非常に多いということがわかりました。

こうした背景から、一般的な火災保険では補償がされない店舗の運営リスクを包括的に補償する保険『ビジネスリスクGuard』の開発・販売にいたりました。

昨今、事業者にはBCP(事業継続計画)の必要性が求められており、有事の際等の緊急時に事業の継続あるいは、早期復旧を可能とする準備をしておく必要があるとされています。なんらかの事情で店舗の運営リスク対策がされていない事業者に対しては、BCP(事業継続計画)の一助として『ビジネスリスクGuard』のご案内をさせていただきます。
また、非対面でも簡単に加入できるインターネット申込に対応した、WEBサイトをご用意しています。

『ビジネスリスクGuard』保険商品の概要

すでに火災保険にご加入されていても、『ビジネスリスクGuard』を上乗せ加入することで“休業補償”や“業務特有リスク補償”を手厚くすることができます。リーズナブルな保険料で今まで対策がなされていなかったリスクへの備えが可能となります。たとえば、飲食業であれば“休業リスク補償”と“飲食業リスク補償”を、理美容サロン業であれば“休業リスク補償”と“理美容業リスク補償”をご案内できます。

『ビジネスリスクGuard』の今回のリリースは第一弾となり、関係当局の認可を前提に、さらなる補償のラインアップを増やし拡充を図っていく計画です。
事業者を取り巻くリスクが多様化している昨今、さまざまなリスク補償を総合的にご案内できるプラットフォームの構築は必要不可欠であると考えます。
必要な補償を必要な分だけチョイスする、手軽に入れる事業者のための保険として『ビジネスリスクGuard』を今後も進化させてまいります。

会社概要

会社名:USEN少額短期保険 株式会社
所在地:東京都品川区上大崎三丁目1番1号
目黒セントラルスクエア
代表者:代表取締役社長 田村 公正
設立:2016年9月21日
事業内容:少額短期保険業

LINKコーポレートサイト
LINKサービスサイト

お問い合わせ

【報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS 広報部 清水、奥川
TEL:03‐6823‐2010 

LINKお問い合わせフォーム