1. USEN-NEXT HOLDINGS TOP
  2. ニュース
  3. ニュースリリース
  4. USEN ICT Solutions、アプライアンスを利用した資産管理ツール
    「LAN ウォッチャー」をリリース

NEWSニュース

製品・サービス

USEN ICT Solutions、アプライアンスを利用した資産管理ツール
「LAN ウォッチャー」をリリース

株式会社 USEN ICT Solutions

USEN-NEXT GROUPの株式会社 USEN ICT Solutions(本社:東京都品川区、代表取締役社長:青柳 陽一、以下、当社)は、本日4月13日よりIT資産管理/監視サービス「LAN ウォッチャー」の販売を開始しました。

昨今、「ひとり情シス」という言葉も多く聞かれますが、属人化する情報や作業への問題はもちろん、社内端末の脆弱性への対応に関する相談も多く、機器を入れていたが運用ができていない、端末の管理を現在まったく行えていないなど、社内リソースの不足による諸問題が特に増えてまいりました。

この課題を解決するために、当社がマネージドサービスとして提供しているセキュリティサービスやインフラサービスに加えて、アプライアンスを設置することにより資産管理の簡便化を図ることができる本サービスをリリースするに至りました。

「LAN ウォッチャー」サービス概要

社内ネットワーク内のIT資産管理と監視を一元的に行うサービスです。IT資産の情報を一括収集、可視化、脆弱性確認を集約し、担当者負担の軽減と作業効率化が可能です。

機能紹介

「Vario Network Finder」
 社内ネットワークに接続された機器の情報やアプリケーション情報を自動的に収集し、IT資産リストを自動作成します。未確認デバイスの検知やシャドウITの把握が可能です。

「Vario Vulnerability Tracker」
 収集した機器情報を元に、脆弱性情報DBを参照、機器ごとの脆弱性対応状態を通知します。

「Vario System Monitor」
 サーバ群の死活監視、CPU負荷、通信状況、記憶領域利用率等、様々な情報を可視化します。

LINKサービスページ 

会社概要

会社名:株式会社 USEN ICT Solutions
所在地:東京都品川区上大崎三丁目1番1号 目黒セントラルスクエア
代表者:代表取締役社長 青柳 陽一
設立:2017年6月16日
事業概要:電気通信事業法に基づく電気通信事業(届出番号/A-29-16072)、ICTサービス等に関わる事業

LINKコーポレートサイト
LINKサービスサイト「USEN GATE 02」

お問い合わせ

【報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS 
広報部 PR課  担当:滝口・永野
TEL:03‐6823‐2010

LINKお問い合わせフォーム