News ニュース

2020.04.30

キャンシステム 株式会社

防犯カメラ無償貸与で休業中店舗の防犯対策を支援
クラウドカメラ『キャンクラウド』店舗防犯支援プランのご案内

USEN-NEXT GROUPのキャンシステム 株式会社(本社:東京都杉並区、代表取締役:工藤 嘉高、以下「当社」)は、新型コロナウイルスの感染拡大による影響を受け、休業を余儀なくされた店舗の防犯対策として、店舗向けクラウドカメラサービス「キャンクラウド」を無償提供する「クラウドカメラ 店舗防犯支援プラン」をリリースいたします。本日4月30日より申込受付を開始いたしましたのでお知らせします。

「クラウドカメラ 店舗防犯支援プラン」概要

【内容】
• 当社指定のカメラSMC‐4S無償貸与(在庫数限り・1店舗につき1台まで)
• 休業期間中に限り、ライブ視聴と録画期間3日間の特別プランを無償にて提供
※休業最終日の当月末日までを無償期間とします。
※無償期間終了後、有償でのサービス継続をご希望される場合は、店舗再開日の翌月分より、所定の「キャンクラウド」月額利用料が発生します。

【対象】
• 新型コロナウイルス感染拡大防止、緊急事態宣言の発令により休業している店舗
• 2020年5月31日までにお申し込みいただいた店舗経営者様
※休業している店舗を対象としますので、ご自宅などでの利用は対象外となります。
• 業種不問

【受付期間と申し込み方法】
• 受付期間:2020年5月31日まで
• 申し込み方法:専用フォームに必要事項を入力いただき申し込みください。
※内容の確認のため、弊社スタッフより連絡する場合があります。
• 機器の発送について:
機器は申し込み内容を確認のうえ、順次発送いたします。到着までは3日~4日程度となります。
(配送状況により、お届けまでの期間が前後する場合があります。)
※上記期間内であってもカメラの在庫数が終了次第、提供終了となります。


【当社指定のカメラSMC‐4S】
通常販売価格:35,000円(税別)
録画画質:SD画質
付属品:LANケーブル(2m)、AC電源アダプター
※設置工事不要、付属のLANケーブルでルータ等に接続
カメラの設置・接続等は、お客様ご自身でお願いいたします。
※インターネット回線費用はお客様負担
※カメラの機種・型番は変更となる場合があります。

【店舗向けクラウドカメラ「キャンクラウド」の概要】
録画した映像をインターネット上のサーバーに保管するクラウド型のカメラサービスです。

• 主な特徴
1. 専用サーバーや録画機器が不要
・店舗に録画機器を置く必要が無いため、データ保存用設備導入の費用もかからず、設置場所を確保する必要もありません。
2. 映像の流出を防げる
・録画機器を操作、いたずらされる心配がないため、録画映像の安全が守られています。
・ たとえカメラが人的に壊されることがあっても、その瞬間の映像がクラウド上に残ります。
3. 複数店舗の映像を一括管理
・ 複数店舗をお持ちの企業でも、全店舗の映像を一括管理できます。

• 価格プラン

  • ※1店舗に複数台導入の場合のセットプランや、上記期間を超える録画プランについては別途相談ください。

    ※1店舗に複数台導入の場合のセットプランや、上記期間を超える録画プランについては別途相談ください。

【店舗の方からのお問い合わせ先】
※新型コロナウイルス感染症拡大対策として、オンラインでのお問合せのみとしております。
※カメラに写った人の体温をリアルタイムに測定するサーマルカメラ等、新型コロナウイルス感染予防に役立つソリューションも取り扱っております。

【会社概要】
会社名:キャンシステム株式会社
所在地:東京都杉並区天沼2-3-1 キャンシステム荻窪ビル
代表者:代表取締役社長 工藤 嘉高
設立:1965年3月2日
事業概要:クラウド録画型 監視・防犯カメラ事業

お問い合わせ

【報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS 広報部 担当:清水、奥川
TEL:03‐6823‐2010