1. USEN-NEXT HOLDINGS TOP
  2. ニュース
  3. ニュースリリース
  4. U-NEXTが「ヒストリーチャンネル」を運営するA+E ジャパンと包括的コンテンツライセンス契約を締結。日本初配信作品を含むオリジナル番組を見放題で配信開始

NEWSニュース

製品・サービス

U-NEXTが「ヒストリーチャンネル」を運営するA+E ジャパンと包括的コンテンツライセンス契約を締結。日本初配信作品を含むオリジナル番組を見放題で配信開始

株式会社 U-NEXT

USEN-NEXT GROUPの株式会社 U-NEXT(本社:東京都品川区、代表取締役社長:堤 天心)が運営する動画配信サービス「U-NEXT」は、世界的な歴史&エンターテイメントブランド「HISTORY(ヒストリー)」を運営するエーアンドイーネットワークスジャパン合同会社(東京都港区、ゼネラルマネージャー:ジョン・フラナガン、以下「A+E ジャパン」)と包括的なコンテンツライセンス契約を締結しました。これに伴い、本日より、⽇本初配信番組5作品を含むオリジナル番組を見放題で配信するほか、2月中旬からはリニア配信も予定しております。

本格的なドキュメンタリー番組をU-NEXTでも

CS 放送「ヒストリーチャンネル  ⽇本・世界の歴史&エンタメ」を運営するA+E ジャパンは、2016 年から本格的に「HISTORY(ヒストリー)」ブランドでデジタル配信事業を展開してまいりました。エミー賞をはじめ、数々の世界的テレビ賞を受賞した本物志向のライブラリーの中から、日本初配信を含む50エピソードを2月1日より配信いたします。

配信作品は毎月追加予定ですので、ぜひ楽しみにお待ちください。

<日本初配信作品>

アメリカが最も恐れた男 プーチン

強力な指導者であり、残酷な独裁者とも呼ばれるプーチン大統領。だが政権を引き継いだ頃の若きプーチンにカリスマ性はなかった。今やアメリカの安全保障にとって脅威である強国・ロシアを、どのようにして彼は作りあげたのか、その真髄をひも解いていく。

あなたは解けるか? 伝説の殺人鬼の暗号

1968年から74年にかけてサンフランシスコで猟奇殺人を繰り返した“ゾディアック”。犯人の送った暗号の解読に多くの人が挑戦するも、事件は未解決のままだ。本作では元FBI任務部隊員や暗号解読の専門家など、新たに結集した人々が、事件の真相に迫る。

アメリカ海軍特殊部隊 ネイビーシールズ

世界最高峰と謳われながらも多くの謎に包まれた戦闘部隊・ネイビーシールズの実態に迫るドキュメンタリー。陸海空問わず、さまざまな極限状況での戦闘を想定し、過酷な訓練を続ける隊員たち。その常人離れした身体能力と命懸けの任務に圧倒される。

真相!北朝鮮のダークな国家秘密

北朝鮮の複雑な歴史、極端な政治思想、異常なまでに厳格な社会規範を明らかにする。飢饉や強制労働、公開処刑に苦しんだことを受け、金総書記は三世代にわたって核兵器廃絶を拒み続けた。現在大量の武器を持つ彼らの積極的なパフォーマンスに密着する。

眠ったお宝探し隊 アメリカン・ピッカーズ シーズン11

ニューヨーク郊外で膨大なマネキンコレクションとコイン式マシンを見せてもらうマイクとフランク。ペンシルベニア州ではちょっとクレイジーな科学者を訪ね、さまざまなお宝に驚がく。大収集家のお宅では、年代物のおもちゃや楽器を大量ゲットする。

エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社とは 

エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社は、数々の受賞歴を持つコンテンツを提供するグローバルメディア企業A+E Networks(R)グループ会社で、「HISTORY(ヒストリー)」「ヒストリーチャンネル」などのブランドを展開しています。⽇本では、「⼈間の可能性を⾒よう。」というブランドスローガンのもと、⾼質なドキュメンタリー、古代ミステリー、歴史に残る犯罪事件、ミリタリー、リアリティーショー、⾞、⽇本史や事実に基づくドラマ⼤作など、⼈間が成し遂げた感動的で刺激的な物語をお届けしています。 

2000 年に有料TV「ヒストリーチャンネル」を⽴ち上げ、A+E Networks 制作番組や⽇本で独⾃に制作したオリジナル番組を660万世帯以上に放送。2016 年にはHISTORY ブランドで、ビデオ配信(SVOD)を開始し、リアルタイムデジタル配信サービスも強化しています。また、成⻑著しいSNS アカウントを通て、幅広い視聴者に、「ヒストリー」ブランドの様々な情報や、消費者プロモーション、独⾃のビデオコンテンツを提供しています。


©2019 A&E Television Networks

関連リンク

LINK日本最大級の動画配信サービス「U-NEXT」
LINK株式会社 U-NEXT コーポレートサイト