News ニュース

2018.08.20

株式会社 U-NEXT

FOXが仕掛ける「デジタル・ロードショー」2作品を日本最速配信! U-NEXTの映画ファンに良質作をアピール

 USEN-NEXT GROUPの株式会社 U-NEXT(本社:東京都品川区、 代表取締役社長:堤 天心)が運営する動画配信サービス「U-NEXT」では、20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン(以下、FOX)が実施する「デジタル・ロードショー」の取り組みに参画し、日本未公開の映画『アンセイン~狂気の真実~』『LOVE,サイモン 17歳の告白』の2作を日本最速で配信いたします。

世界で話題の未公開映画が日本初上陸

 世界で公開されて話題になるも、日本で劇場公開されなかった映画はこれまでも数多くありました。こうした「良作が日本の映画ファンに届きづらい状況」を受けて、今回FOXが主導となり新たにスタートするのが、配信をファースト・ウインドウとする「デジタル・ロードショー」という取り組みです。

 一方U-NEXTは、公開規模や、日本公開の有無にかかわらず、映画ファンに刺さる良質作を幅広く配信してまいりました。今回の「デジタル・ロードショー」対象作が、厳選された良作であることはもちろん、DVD市場で何度も「店頭発ヒット」を生み出してきたFOXが、デジタルの市場で取り組む新たなチャレンジに賛同し、多くの映画ファンにアピールできるよう2作品を展開してまいります。

映画ファンにこそ観てほしい厳選ラインアップが日本最速で登場

 今回「デジタル・ロードショー」第1弾として登場するのは、9月12日(水)に配信開始となる『LOVE,サイモン 17歳の告白』です。

 LGBTをテーマにした作品として高い評価を受けたほか、主人公を演じる『ジュラシック・ワールド』のニック・ロビンソンをはじめ、ゴールデン・グローブ賞にノミネートされたキャサリン・ラングフォードなど、今注目の若手俳優が出演していることでも注目が集まりました。

 また、第2弾には、2018年3月にアメリカで公開された『アンセイン~狂気の真実~』が9月26日(水)に登場します。

 本作は、「オーシャンズ」シリーズなどヒット作を多く輩出してきたスティーブン・ソダーバーグ監督が手がけるサイコサスペンスです。全編をiPhoneで撮影した手法が日本でも話題となり、iPhoneならではの映像が本編の恐怖感をさらに増幅させているとあって、大きな関心が寄せられました。

 それぞれ映画ファンには見逃せない作品です。ぜひ配信を楽しみにお待ちください。

<作品情報>

『LOVE,サイモン 17歳の告白』
【配信開始】2018年9月12日(水)予定
【価格】756円(税込)/2日間

<STORY>
サイモンは、両親と妹の明るい家族に囲まれて暮らす普通の高校生の男の子。しかし実は同性愛者で、その秘密をカミングアウトするかどうか悩んでいた。ある日、学校にブルーという匿名の同性愛者がいることを知ったサイモンは、悩んだ末に自分も匿名でブルーに連絡を取る。返事が来て、彼とのメールに夢中になるサイモン。しかし、同級生にメール履歴が見つかってしまい、彼から自分の女友達との恋の橋渡しをするように脅迫されてしまう…。

『アンセイン~狂気の真実~』
【配信開始】2018年9月26日(水)予定
【価格】756円(税込)/2日間

<STORY>
ストーカーのデヴィッドという男につきまとわれ、母親に本当の理由を告げずに引越して新たな生活を始めたソーヤー。だが精神的に追い詰められた日々は変わらず、ある日、訪れたカウンセリング施設に強制的に入院させられることに。警察に助けを求めるも、警察も周りの看護師も取り合ってくれない。人を殴って入院期間が延長されてしまっただけでなく、彼女の前にあのデヴィッドが職員として現れ…。

©2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

関連リンク