1. USEN-NEXT HOLDINGS TOP
  2. ニュース
  3. ニュースリリース
  4. 全国62万店の加盟店を持つUSEN-NEXT GROUPと業務・経営支援ソリューションの開発力と営業力を持つリクルートが店舗のトータルソリューション領域で業務提携

NEWSニュース

経営

全国62万店の加盟店を持つUSEN-NEXT GROUPと業務・経営支援ソリューションの開発力と営業力を持つリクルートが店舗のトータルソリューション領域で業務提携

株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS

 株式会社USEN-NEXT HOLDINGS(本社:東京都品川区 代表取締役社長CEO 宇野 康秀)と株式会社リクルートホールディングスの中間持ち株会社である株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 北村 吉弘)は、中小企業、とりわけ飲食店を中心とした業務店領域での労働生産性向上およびIT化促進を目指し、相互の業務支援ビジネスの連携、取り組み強化を目的とし、本日、業務提携契約を締結いたしました。
 これに伴い株式会社 USEN(本社:東京都品川区 代表取締役社長 田村 公正)と株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 淺野 健)は業務店向けビジネスの拡大と強化のため、それぞれが有するB to B商材の相互取り次ぎなどの取組みを2018年度中に開始いたします。

 全国62万店の加盟店を顧客に持ち、新規開業店舗への強い営業力を持つUSENと、利用店舗数No,1無料POSレジアプリ「Airレジ」をはじめとしたAirシリーズの業務・経営支援ソリューション、プロダクト開発力を持つリクルートライフスタイルとの協業によって、開業準備から開業、繁盛店作りという店舗の抱えるすべての課題を解決するワンストップソリューションの提供が可能となります。

[背景と目的]

 少子高齢化による消費人口の減少、労働力不足、店主の高齢化など、店舗経営を取巻く環境はより一層の厳しさを増しています。毎年多くの新規開業店が誕生するものの、上記の理由等により、それらに匹敵する多くの店舗が廃業することもまた事実です。
 第四次産業革命時代の到来といわれ、市場が大きく変化を遂げようとする中、こうしたIT化に大きく立ち遅れている店舗は、私たちの課題に留まらず、今後の成長を左右する日本の課題といっても過言ではありません。
 そうした背景の中、62万店の顧客基盤と店舗開業支援に強みを持つUSENと、店舗経営に多くのプロダクト・知見を持つリクルートライフスタイルが協業することにより、店舗開業・店舗運営の効率化、IT化を進め、店舗経済の活性化を図ることを当該協業の目的と位置づけます。

[両社の強みと店舗への提供価値]

[具体的な展開]

 今回の協業によりUSENは全国の加盟店、新規開業店舗に「Airシリーズ」の提供が可能となり、これまで展開してきた「Uレジ」と併せPOSレジ市場へのカバレッジが飛躍的に向上します。またAirレジ・Airレジ ハンディ利用店舗についてはUSENエンジニアによる初期施工や保守サービス並びにUSENの展開する設備/ソリューション(音楽配信、通信インフラなど)の利用が可能となり、店舗を取り巻く課題に対し、両社によるトータルソリューションの提供が可能となります。

 今回の協業を含め、今後は集客メディア等の様々なサービスの取次ぎ検討を進め、両社の強みを生かしたマーケットの課題解決に取り組んで参ります。

問い合わせ

【報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS 広報部
担当:清水、滝口
TEL:03‐6823‐2010

LINKお問い合わせフォーム