1. USEN-NEXT HOLDINGS TOP
  2. ニュース
  3. お知らせ
  4. 経団連事業サービス主催「事例研究セミナー」に講師として参加

NEWSお知らせ

イベント・セミナー

経団連事業サービス主催「事例研究セミナー」に講師として参加

【Work Style Innovation】時間・場所に縛られない効率と結果を追求する働き方とは

株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS

株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS(本社:東京都品川区、代表取締役社長 CEO:宇野 康秀、以下、当社)は、4月23日に一般社団法人 経団連事業サービス 人事賃金センター(以下、経団連事業サービス)が主催する『経団連事業サービス 人事賃金センター 第636回事例研究会』へ参加します。

当社グループでは、働き方改革推進の一環として、昨年6月より「Work Style Innovation」と名付けた新人事プロジェクトを導入しています。(※)社員が既成概念にとらわれずイキイキとエネルギッシュに働くことができるよう、グループ各社でフレックスタイム制度やテレワーク勤務制度を導入し、時間と場所という制約から解放した仕事本位の自由な働き方を推奨しています。
本イベントは、経団連事業サービスが登録企業の人事企画・人材開発担当者向けに毎月開催している講演会です。直近で各社が実施した人事賃金・人材育成制度の改定の内容を、当該企業の担当者が直接解説する学びや交流の場として定期的に開催されています。
今回は、当社執行役員 コーポレート統括部長の住谷 猛が講師として登壇。【USEN-NEXT GROUPの「Work Style Innovation」 ~時間・場所に縛られない効率と結果を追求する働き方~】というテーマで、働き方改革実施に至る背景や導入後の効果などを詳しくご説明します。是非お立ち寄りください。

※(参考)当社の働き方改革関連リリース一覧

LINK第一弾リリース
LINK本社移転リリース
LINK第二弾リリース

『経団連事業サービス 人事賃金センター 第636 回事例研究会』開催概要

◆日時
2019年4月23日(火)14:30~16:30
◆会場
東京国際フォーラム ガラス棟5階 G510 号室(東京都千代田区丸の内3-5-1)
※JR山手線・東京メトロ有楽町線「有楽町駅」から徒歩1分、「東京駅」から徒歩5分
アクセス:https://www.t-i-forum.co.jp/access/access/
◆定員
60名
◆参加費
人事賃金センター会員:無料(センター会員のみ会員扱い)
一般:お1人様 6,480円(税込)
◆申込方法
参加ご希望の方は、4月19日(金)までに以下URLよりお申し込みください。

LINK経団連事業サービスHP 事例研究会概要はこちら
LINKお申込みはこちらから

当日のプログラム(予定)

1.「Work Style Innovation」導入の背景やコンセプト

2フレックスタイム制度・テレワーク勤務制度等の導入
コアタイムのないフレックスタイム制度、いつでも利用できるテレワーク勤務制度等を導入することで、社員が「時間」や「場所」にとらわれず、より柔軟に、そしてメリハリをつけて自らの仕事に向き合い生産性を高め働くことが可能に。

3グループ内人材最適配置プログラム『Career Growth Program ~Next Way~』の導入
・Shine U(キャリアエージェント制度)
グループ内での「人材紹介」の仕組み。社員が自身でキャリア登録をし、グループ内の最適ポジションを会社が紹介する制度。
・Want U(社内公募制度)
各会社・各部門からの公募に対し、社員自らが手を上げ、選考を経て希望の部門に配置される制度。
・Try U(ジョブローテーション制度)
グループ内の人材を積極的に流動化し、適材適所に最適配置する制度。

4. 新人事評価・報酬制度の導入
現在の人材価値を、公正に分かりやすく評価し報酬に反映する、というコンセプトのもと、評価・報酬制度の刷新を実施。

会社概要

会社名 :株式会社 USEN-NEXT HOLDING
所在地:東京都品川区上大崎三丁目1番1号 目黒セントラルスクエア
代表者:代表取締役社長CEO 宇野 康秀

LINKコーポレートサイト

お問い合わせ

【本イベントに関するお問い合わせ先】
一般社団法人 経団連事業サービス 人事賃金センター 平田、多田
TEL:03-6741-0047/FAX:03-6741-0051

【報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS 広報部
担当:滝口・櫻井
TEL:03‐6823‐2010

LINKお問い合わせフォーム